物流に関するお電話でのお問い合わせ TEL: 0120-301674

D2C・EC事業者/スタートアップ企業向けに返品・交換物流フルフィルメントサービスを提供開始

D2C・EC事業者/スタートアップ企業向けに返品・交換物流フルフィルメントサービスを提供開始

2022年1月21日

Return スナップショット_2021-12-09_170306_fujilogi.net.png

~ 購買後体験の最大化のために返品・交換物流フルフィルメントサービス提供 ~

日本全国9拠点の物流センターを展開し、アパレル・フェムテック・コスメ・サプリメントなど多種多様なD2C/eコマースブランドのフルフィルメントサービスを提供している株式会社富士ロジテック(本社:東京都千代田、代表取締役:井出 洋光、以下富士ロジテック)は、ユーザー事業者からのニーズに対応した、「返品・交換物流フルフィルメントサービス」の提供を開始いたしました。

富士ロジテック「返品・交換物流フルフィルメントサービス」

https://fujilogi.net/pages/returns

【返品・交換物流フルフィルメントサービスでできること】

D2C・eコマース物流サービスで、返品・交換受付可否・返品・交換理由取得・回収発送手配・倉庫受入検品と在庫戻り処理・交換品配送・返金(またはストアクレジット)・カスタマーサポートまで一括で対応可能なサービスです。

富士ロジテックではD2C及びeコマース事業者からの要望に応えて、従来のサービスにシステム連携をして、業務フローの省力化・コスト低減を実現しました。

返品・交換サービスは、これからの顧客購買後体験(CX)の向上において、必須の物流フルフィルメントサービスとなります。デジタルコマースだけではなく、オムニチャネルコマースの一環としてリアル店舗との連動した物流フルフィルメントサービスをしてもご提供していきます。

顧客にとって購買体験で一番の壁は、商品アイテムのサイズ・カラー・使用感などへの不安です。

富士ロジテックが提案しつづけている

「Unboxing=商品を受け取った時、箱を開封した時の感動をお届けすること」


の1つとして、自宅での試着、試用という最初の出会いをよりストレスフリーなサービスとしてサポートするサービスとして設計しました。

具体的には、顧客サイドでは、返送・交換依頼のUIとプロセスの簡素化、事業者サイドでは、自動可否判断、返送処理、受入処理、交換アイテム発送処理を、富士ロジテック倉庫側への一任処理が可能です。また、返品・交換データは商品開発デザイン、CRM設計、パーソナルデータ収集など、購入体験の質を向上へフィードバックできるサービスです。

【サービスの仕様】

・顧客からの、返品・交換依頼の受付・可否判断ロジックの設定

・返品・交換依頼商品の回収手配

・返品・交換回収商品の倉庫受取・良品検品・在庫戻し

・返品・交換回収商品の在庫ステータス管理(良品在庫戻・商品再生・アウトレット在庫入・廃棄処理など)

・交換商品の自動発送と仮在庫引当

・顧客データ収集

【サービスを採用する5つの特徴と理由】

・CXの最大要因である、購入後体験の満足度向上による「ファン」醸成

・購入体験の最大の心理的壁の透明化

・カスタマーロイヤリティプログラムでの、再・交換購入体験の提供

・シンプルな顧客コミュニケーションのストレスフリープラットフォームの提供

・業務オペレーションの省力化とコスト削減セーブ

【連携サービス】

オムニチャネル構築サービス:Logica
Shopify・ecbeing・Futureshop・ECCUBEなどのコマースシステム
ECサイト専用マーケティングオートメーション:EC-Intelligence
WMS:LOGILESS

【お客様からのお問い合わせ】
TEL:03-5208-1151
URL:https://fujilogi.net/pages/inquiry


 

 


お問い合せはこちら

お電話でのお問い合わせ TEL: 0120-301674

株式会社富士ロジテックホールディングス
開発本部 受付時間 月~金曜日 AM9:00~PM5:30

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ
page top